福島のプリントTシャツならスポーツと地元命のW-Smileにお任せ

サイトマップ
お問い合わせ

カテゴリーメニュー


W-smileの著作権に対する注意喚起 無地注文について facebookへお越しください
カタログをご用意
八重の桜キャンペーン
会社概要

私達は、仲間との絆や想いを忠実に再現できるように
デザインやプリント面などの表現の面で特に強いこだわりをもち
今までオリジナルTシャツを作り続けてきました。

当店をご利用頂けるお客様の中には、社会人のスポーツクラブの方はもちろん
数多くの学生の方よりご相談・依頼をお受けしてまいりました。

10,000枚以上お作りをしてきた実績を踏まえ、
より最高の形にできるよう、ご相談と想いの強さをお聞きし、
1着1着丹精込めて、おつくりをしてまいります。

プリントカラーについて

当店のホームページをご覧頂きありがとうございます。
私達はオリジナルプリントを通じて、仲間との想いをカタチに
出来たときの感動やそこから育まれるチームワークや結束力を
感じてほしいとう想いで制作しています。
オリジナルプリントにはその力があります。

あなたのサポーターとして!
私たちはスポーツが大好きです。スタッフもスポーツを楽しんでいます。
ソフトボール、バスケットボール、テニス、野球・・・・

そして、プリントが得意です。
私たちができること「プリント」で
あなたを応援したい
あなたの想いをカタチにしたい
私達でお手伝いできることがございましたら
何でも結構ですので、まずはお気軽にご相談ください!

当店は、スポーツ関連専門のオリジナルプリント店として、
取り扱う商品は、スポーツ関連を中心に、
特に素材の質が高いものをプリントのベースとしてご用意しております。

吸汗素材はもちろん、
脇の動作性がアップした立体裁断Tシャツ、ドライポロシャツ、
スポーツに欠かせないデザイン性に優れたボディを
豊富にそろえております。

気になる商品はございましたでしょうか?
もしございましたら、まずはお気軽にお問い合わせください!

当店の商品案内コンテンツ内にご希望の商品が無い場合でも、
掲載しております、商品カタログからもお選びすることが
出来ます。

サイトに掲載していない商品がございますが、
当店が取り扱いのできる商品が、
電子カタログにはまだまだたくさん掲載されております。
ぜひ、ご覧ください。


w-smileはスポーツ専門です。
安ければよい、1回着るとえりが伸びるなど
クレームの対象となるようなTシャツは
おすすめしていません。

当店では、印刷済みのオリジナルTシャツだけでなく、
無地でのご注文をお受けしております。

例えば全員で作成するまえに
1着だけ購入して手触りを確認したいというお客様も
中にはいらっしゃると思います。
そういった方も安心して品質を確認できるようしておりますので、
気になる方は是非、お問い合わせください!

写真が届きました!
2019年06月24日
写真が届きました!
お客様からのコメントです!  ----------------------------------- 金曜日に無事受け取りました。 早速日曜日にTシャツを着て、子供達と一緒に最後の部活を行いました。 全員集ま…
続きを読む
『...ビブス...』
2019年06月10日
『...ビブス...』
こんにちは!編集担当の高橋佳子です。 先日、ビブス作成のお手伝いをさせていただきました武藤様より下記のコメントをいただきました。 -*---*-*---*-*---*-*---*-*---*-*---*- お世話になって…
続きを読む

スポーツにおいて、
仲間との結束はとても重要なものでもあります。
オリジナルプリントでは、そういった大切な想いを
最大限の形でお届けできるよう
私達は情熱を持っておつくりをしております。

また店長をはじめスタッフ一同、とにかくスポーツが
好きであることやこれまでの経験として目標に向けた
仲間との情熱に人一倍強く共感することが出来ます。
だからこそ、私達も全力でお力になりたい!応援をしたい!
そういった思いで、
1枚1枚心をこめてオリジナルプリントを行っております。

運営会社有限会社古川コピーセンター
所在地〒965-0037
福島県会津若松市中央3丁目1-38
TEL0242-25-2343
FAX0242-25-2443
営業時間月〜土 AM9:00〜PM5:00
(日曜・祝祭日休業)
(年末年始休業日12月29日〜1月4日)
(夏期休業日8月13日〜16日)
近隣の写真

2019年6月

SMTWTFS
            1
2 3
4 5 6 7 8
9 10
11 12 13 14 15
16 17
18 19 20 21 22
23 24
25 26 27 28 29
30            

blogカテゴリー

エントリー

リスト

福島のオリジナルTシャツ屋 最新情報

写真が届きました! 【制作実績】【制作日記

20190624otake1.jpg
20190624otake2.jpg

お客様からのコメントです!

 -----------------------------------

金曜日に無事受け取りました。

早速日曜日にTシャツを着て、子供達と一緒に最後の部活を行いました。

全員集まらなかったのですが、その時に撮った写真を添付します。

また64日に、中体連の大会があり惜しくも1点差で負けてしまったのですが、

保護者一丸となって応援する事が出来ました。本当にありがとうございました。

 -----------------------------------

 受付の大竹です。

素敵な写真をありがとうございます。

保護者の皆様も

チーム名を胸に、お子様の名前を背中に、

一丸となって子どもたちを応援!

そのお手伝いが出来、スタッフ一同喜んでおります。

 

私も下の息子が昨年まで野球部で、

中体連等の大会で応援していました。

(もちろん私たちもお揃いのシャツで応援してました‼)

 

応援をしている保護者の皆様も

頑張っているこども達と一緒に泣いて笑って・・・

素敵な時間ですよね。

家に帰れば、子どもたちとの会話も弾みます!

 

中体連前が最後の部活だったとのこと。

今は、家族でゆっくりしてください。

そして、一息付いたら

高校受験にむけて、

そして来年は、志望高校でまた頑張れるよう

w-smileスタッフ一同、応援しております!

 

「がんばれ~~っ!!」

 


「 "戸越銀座"ぶら散歩 」 【制作日記

こんにちは!

お客様相談係 瀬田 登

 

前回、ブログ記事(520日号)で「巣鴨とげぬき地蔵」に、

行ってきたことを書きましたが、

そのあと、「戸越銀座」にも何十年ぶりに行ってきました。

 

五反田より池上線に乗って二つ目の駅

 

知る人ぞ知る、「池上線」西島三重子さんの

私にとっては永遠の歌です。

 

♪古い電車の ドアのそば 二人は黙って 立っていた

  話す言葉を さがしながら すきま風に 震えて

   (中略)

   池上線が 走る町に あなたは二度とこないのね

  池上線に 揺られながら・・・・・♪♪

 

私の青春時代に"レコード"数え切れないほど聞いてました(^-^)

 

相変わらず「戸越銀座商店街」は混雑です!!


20190617seta1.jpg

『...ビブス...』 【制作実績】【制作日記

こんにちは!編集担当の高橋佳子です。

先日、ビブス作成のお手伝いをさせていただきました武藤様より下記のコメントをいただきました。

-*---*-*---*-*---*-*---*-*---*-*---*-

お世話になっております。

おかげさまで、韓国山火事災害ボランティアは大成功で終えることができました。

昨夜、無事帰国しました。

現地で取材も受け、日本語の記事も出ています。

https://jp.yna.co.kr/view/AJP20190521002900882

 

費用を掛けてでものぼり旗とビブスを作っていって、本当によかったです。

やはり、あのアイテムは現地でとても関心をひくものとなり、そこに込めた思いを繰

り返し質問されました。

そして互いに交換するためのアイテムとしても、たいへん役に立ってくれました。

会津若松で心を込めて制作してくださったことに、心から感謝いたします。

 

ありがとうございました。

-*---*-*---*-*---*-*---*-*---*-*---*-

ダブルスマイルでは、お客様が納得のいくお手伝いをしたいと常に心がけております。

今回は武藤様の思い、そのイメージに仕上がるよう何度か調整をして出来たものです。

20190610takahashi.jpg


お手伝いするにあたって大まかな内容は聞いておりましたが、その時は想像がつきませんでした(・・;)今は、ただただ頭が下がるばかりです。

そして今回の記事を読んだ時に

『とても素晴らしいお手伝いをさせていただいたんだ...。』と驚きと、感激と、感謝でスタッフ一同大変うれしく思いました。

武藤様

この度はありがとうございました。

今後のご活躍を祈念しております。

製作ノウハウの小冊子出来ました! 【制作実績】【制作日記

こんばんは

スタッフの古川恵一です。

 

今日はオリジナルTシャツを作るヒント集

小冊子「オリジナルTシャツを作ろう!」

のお知らせです。

 

オリジナルTシャツを作るのって

 難しいと思っていませんか?


実は、


以外に・・・・とっても・・・・簡単なんです。

 

そのノウハウが満載の小冊子なんです。


デザインをシンプルに考えるコツ

 

Tシャツの色デザインとの組み合わせのパターン

 

など、

 

難しそうなテーマについて

 

わかりやすく解説しています。

 

20190603furu01.jpg

もちろん無料で配布していますので


ご興味のある方は、

 

お気軽にお問合せ下さい。

 

店頭で配布しています!

ワクワクする季節! 【制作実績】【制作日記

こんにちは、

受付の大竹アツ子です。


新緑がきれいなこの季節、

ですが・・・暑いです!

ここ23日、

30度超したというニュースが~~(>_<)

5月なのに...暑すぎ!!

 

毎年この5月は、

「新入生が入ったので、Tシャツの追加をお願いします!

「新入部員が入ったので、ちょっとデザイン変えて、新しいのを作ろうと思って...」

3年生の最後の大会を応援したくて...」

という声が聞こえてくるこの季節。

 

中体連、高体連の大会を目の前に、

お客様からいろいろなお話を伺っていると、

私も一緒のチームに入った気分になってワクワクしてきます!

ちょっと図々しいですかね。 (^_^;)

実は私も、部活をしている息子達をずっと応援してきているので

保護者の皆さんの気持ちがすごぉ~~く、わかるんです!!

 

だからこそ、お客様の皆様にもっともっと喜んでもらえるよう

頑張ろうと心新たにするこの頃です。


私たちw-smileスタッフは、

お客様が『笑顔』で、
オリジナル商品をご使用いただけるよう、
心を込めて、対応させて頂いております。


家族で、チームで、仲間達で・・・
お揃いのオリジナルアイテムで、

一致団結!

『今』をみんなで楽しみましょう!!

20180527otake.jpg

「40年ぶりの巣鴨"とげぬき地蔵" 」 【制作日記

こんにちは!

お客様相談係 瀬田 登です。


ゴールデンウィークに約40年ぶりに一人で

「巣鴨のとげぬき地蔵」に行ってきました。

20190520seta1.jpg


あいにくの雨でしたが、青春時代を思い出し

商店街を一周してしまいました!!


昔は年配の観光客が多かったような気がしましたが・・・

 

なんと今は家族連れ・若いカップル・外国人の多さにビックリです!!

 

私も「還暦を過ぎ」、大変興味がありましたので、

ゆっくりと一つ一つの商店を見学しました。

 

特に目に留まったのが

日本一の赤パンツ・・・


20190520seta2.jpg 

店内もほとんどが赤色です。

私が何を購入したかは、ご想像にお任せしますが・・・


次に興味があったのは「おもしろ"くつ下"」の商品です。

20190520seta3.jpg

見ているだけでも、

名前のとおり本当に「おもしろかった」です。

 

購入はしませんでしたが、孫でもいれば

プレゼントをしてみたいなぁと・・・

 

2時間ぐらいの観光でしたが、

自分としては、とても充実した一日になりました♪♪


次回は天気の良い日に還暦になっている妻と一緒に

ゆっくり、ゆっくりと歩いて楽しみたいと思います。

大判プリントの記事の『続きです...』 【制作日記

こんにちは!

編集担当の高橋佳子です。

 

前に掲載しました大判プリントの続きなのですが、

プリント中の写真の製品が出来上がりましたのでご紹介します。

実は、あれ! 社内用の看板でして (^_^;

こちらは 施工中で、



20190513takahashi-2.jpg



仕上がりは こんな感じになりました!

(屋根があるところですが、外からよく見えるように施工してあります。)


20190513takahashi-1.jpg


プリントしているときはなかなか仕上がりのイメージがつかめず、

実際に出来上がっていく過程(プリント後の後加工)で、恥ずかしながら私

ひとりで感動してました(^^)

そしてこのように仕上がって、またまた嬉しくなりました。

(一つの製品ができるって、今更ながらですが感動しますよね!)

ちなみにこちらの看板の大きさは、900×1800㎜です。

他に看板やのぼりもありますが、こちらはこちらで【猫の看板】で目印になるかなと

思ってます。

 

まだまだ大判プリントは初心者ですが、

いろいろ経験を積みながら、今後も頑張っていきたいと思っています。

伊藤若冲展に行ってきました 【制作日記

こんにちは、スタッフの古川恵一です。

10連休のゴールデンウィーク、念願だっに伊藤若冲展を観るために福島県立美術館に行ってきました。

jakuchu2019-1.jpg

混雑を避けるため、福島駅前に車を止めて、バスで向かいました。バス停には他にも若冲展を観に行くのか数人がバス待ちをしていました。約10分で福島県立美術館に到着。3月から開催されて時間がたっているいたせいか、それほど並ばずにゆったり見ることが出来ました。それでも、若冲柄のスカーフをまいた人や、若冲の図録を脇に抱えている人など熱心なファンがたくさん見受けられました。会場には百犬図や重要文化財の蓮池図など約110点が展示されて、皆さんじっくり鑑賞されていました。

実は、若冲を知ったのは、ここ数年話題になってから。

若冲の絵をはじめて見たのは、TV番組。それから、気になりだしてインターネットや雑誌に掲載されている作品を見たり、テレビの特集番組などをチェックしていました。

 

今回、はじめて、生で見ることが出来で大変感動しました、日本ではじめてプルシアン・ブルーを使った若冲。輪郭線を黒ではなくて濃紺色を使うなど墨絵の世界に顔料を取り入れてフルカラーの世界感を作り出し、その後、このブルーが葛飾北斎「冨嶽三十六景 凱風快晴」などに大きな影響を与えたそうです。


khetauhrahgaru-620x413.jpg

ルシアン・ブルー 写真提供/AlamyPPS通信社)

 

今回、はじめて生の展示会を観て気になったのが、実物は意外に鮮やかさがないこと。

これは、当時の紙と今の紙の製紙技術の違いではないかと思いました。

当時の紙は当然ながら現代の紙と比べれば繊維も粗いので、顔料の色が沈んでいて、自然な感じがしました。

図録などで見ていたものが鮮やかすぎて、実物がどこにあるのか思わず見落としてしまって、展示会場を戻って探した作品もあるほどでした。

私が始めて見た若冲の絵は、雑誌に掲載されていたものでした。これは、コート系(光沢がある)の用紙を使っているので、鶏のトサカの朱色は特に色も非常に鮮やかに表現されています。テレビは解像度4Kが標準になりつつあり、これまた鮮やかに映し出します。

濃淡、筆のタッチなどはもちろんですが、顔料と紙の関係性など、実物を目の前でじっくり観て、本物のすばらしさをあらためて感じてきました。

 

次回開催は、今回展示のなかった群鶏図をを中心にじっくり観てみたいたいです。

Tシャツ教室を開催しました! PART2 【制作実績】【制作日記

受付の大竹アツ子です。


前回ご紹介したTシャツ教室の第2弾、シルクプリント編をご紹介。 

まず、シルクプリントとは、

絵具やペンキのようなインクを使用するプリント方法です。


今回のシルクプリント体験では、

学生さんたちがバイトの時に着用するスタッフTを製作。

デザインはもちろん学生さんが担当。

Tシャツの色とプリントカラーを決定して、作業に入ります!

 

まずは、デザインをプリントするための版(型といったほうがわかりやすいでしょうか?)を作成します。

版には、細かなデザインを表現したり、たくさんの枚数をプリントするための乳剤版と、

簡単なデザインで少ない枚数をプリントするときに使用する

前回のプリントで使用したカッティングシートで作成する簡易版があります。

 

今回はプリント枚数が少ないので

簡易版を製作します。

 

前回参加できなかったSさんが、カッティングシートのカス取り初挑戦!

シルクプリントの場合は、インクを使う場所のシートを抜き取ります。

そうなんです!

デザインに色を付けるので、シルクプリントの版を作成する場合は、

カッティングプリントではシートを残すところを抜き取るのです!

20190429otake1.jpg

カス取りの指導は、前回経験したHさん。

上手に教えられたかな?

 

カス取りが終わったら、ローラーフレームと呼ばれる版の枠に、

インクを通す目の細かい布を張り、その布に、カス取りをしたシートを前回使用した大型アイロンのプレス機で貼り付けて・・・

シートの周りからインクが漏れないようにしっかり透明テープを貼って・・・


20190429otake2.jpg


やっと版が完成!

 

できあがった版を、シルクプリントをする台にセットして、

Tシャツを曲がらないようにテーブルにセットして...


20190429otake3.jpg


いざ、プリント


20190429otake4.jpg 20190429otake5.jpg

きれいにできたかな~??

自分たちのTシャツはもちろん、

w-smileスタッフのTシャツもプリント。(きんちょ~~っ)

 

みなさん、どうですか?

20190429otake6.jpg


最後に、

素敵に仕上がったTシャツをさっそく着用して記念撮影!

 

この夏、このTシャツを着て、

フレッシュにみんなで、プリント頑張りま~す❣❣



「桜・さくら・サクラ!! 」 【制作日記

こんにちは!

お客様相談係 瀬田 登です。

3月下旬、親戚の家に行った時のことですが、

埼玉県坂戸市の「にっさい」と言うところの桜堤です。

テレビ中継もたびたび放送するそうです。

18m延長1200mの桜堤になっていて、

かなり広く感じました。

「よさこい踊り」でも有名なところです。

20190422seta1.jpg

桜の名前が「大寒桜」(おおかんざくら)

私は初めて聞く名前でした。

3月中旬ごろに開花するそうです。

 

写真は満開ではありませんが・・・

ちょっと早い時期なので

観光客はほとんどいませんでしたが

私なりには楽しんできました。♪♪

 

私の住んでいるここ会津にも

"桜が満開"の季節がやってまいりました!!

20190422seta2.jpg


4月中旬の鶴ヶ城と桜の風景です。

 

平日にもかかわらず県内外より、

大勢の観光客で駐車場も満杯です。

特に大型バスはかなりの台数が入っています。

 

まもなく、大型連休になりますが、

皆様方、ぜひぜひ「会津鶴ヶ城」へ、

足を運んで「桜まつり」を楽しんでは、

いかがでしょうか!!