朝のあいさつ "おはようございます"の心がけ

サイトマップ
お問い合わせ

カテゴリーメニュー


W-smileの著作権に対する注意喚起  無地注文について facebookへお越しください

朝のあいさつ "おはようございます"の心がけ

516日号

お客様相談係 瀬田 登

 

5月も中旬に入り

行く春を惜しみながらも心はすでに夏の到来を

待ちわびております今日この頃です!!

 

先日のことですが、

私が朝、出社するため駐車場にいる時のことです。


20160516seta1.jpg

私の家の前は小学生の通学路になっています。

いつも、ほぼ同じ時間に、同じ児童が集団登校で

元気よく「おはようございます」(^v^)と、

あいさつをして行きます。

中には、顔をあわせても、下を向いている児童がいます。

 

先頭で登校する6年生(リーダー)Y君の少し後ろを

下を向いて歩いている3年生になったT君に、

私「おはようございます」と声をかけました。

T君「・・・・・・・」

もう一度、私「おはようございます」

するとT君、小さな声で「おはようございます」

 

次の日、

私「おはようございます」

T君、大きな声で「おはようございます」

 

その次の日は、なんと

T君が先に元気よく「おはようございます」と、

あいさつをしてきたのです。(^-^)

 

実は6年生(リーダー)Y君も3年生のころは

まったくT君と同じでした。

 

あいさつに先もあともありませんが、

朝は気持ちの良い"おはようございます"

あいさつをすることをT君は知っていても

なかなか行動としてそれが素直にできなかったみたいです。

今では、全児童が元気よくあいさつをして行きます。

 

当たり前のことですが

「おはようございます」

「いらっしゃいませ」

「いつもお世話になっております」

「ありがとうございました」

自分から先に"あいさつ"をするよう心がけています。

そうすることによって、一日の仕事が気持ちよく

できるからです!!