福島の熱血オリジナルTシャツ屋W-smile2017年11月のお知らせ

サイトマップ
お問い合わせ

カテゴリーメニュー


W-smileの著作権に対する注意喚起  無地注文について facebookへお越しください

2017年11月のお知らせ

鶴ヶ城マラソン PART2 【制作日記

~〇〇〇が始まりました~ 【制作日記

1.東京で働いている友人に出すから・・・


2.会津が好きだから・・・


3.ちょっと特別感のあるデザインを探していたから


4.起き上がり小法師がかわいいから・・・・


5.毎年〇〇〇は鶴ヶ城と決めているから・・・


6.このデザイナーのファンだから・・・


7.毎年このシリーズと決めているから・・・





客様からの


感想です。




その答えは?




~w-smile印刷事業部~




"AIZUCLUB"チーム 【制作実績】【制作日記

お客様の声(河東町ソフトボールスポーツ少年団 様)


ギリギリのお願いでしたが大会日に間に合い、本当にありがとうございました。

選手はもちろんですが、保護者も皆、喜んでいます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

お客様相談係 瀬田 登

 

今年で、3回目の追加注文をいただきました。


毎年ですが、10月の初めの土・日に福島市あづま総合運動公園などで

開催されている、スポーツ少年団ソフトボール女子ジュニア選抜県大会の

ユニフォームです。

20171113seta1.jpg

チーム名・背番号・胸番号は当店にデータがありますので、作業は短縮で作成できました。

何とか大会日に間に合いホットしたところです。

 

保護者の方々よりも温かいお言葉をいただき、当店スタッフ一同、嬉しい限りです。(^u^)


私、今年は約束どおり、応援に大会会場に行ってきました。

プリントの色を替えて2回目の注文です! 【制作実績】【制作日記

シルクスクリーンプリント動画 【制作実績】【制作日記

今回は、シルクスクリーンの現場から
シルクスクリーンプリントのポイントをご紹介します。

最近、注文の多いポリエステル100%のボディ(ドライTシャツ、ドライポロシャツなど)は
ブリード(昇華)という現象が起きやすい商品です。
ブリード(昇華)とは、生地の色がインクに移って、インクの色が変化する現象です。

昇華の詳しい説明はこちらです→http://www.w-smile.jp/2011/05/t-19.html

見たことのある人もいらっしゃると思いますが、赤いTシャツに白文字でプリントされているのに
白文字が赤色になってしまっているケース
ブルーの生地に黄色の文字でプリントされているのに、黄色の文字に生地の青色が移ってしまって
いるケースなど、
特に濃い色のボディに薄い色のインクでプリントするケースにこの現象は目立ちます。
以外に、この組み合わせは多いです。
例)
ブルーのTシャツにイエローのインク
ブルーのTシャツにホワイトのインク
赤のTシャツにイエローのインク
赤のTシャツにホワイトのインク
黒のTシャツに白のインク
黒のTシャツにゴールドのインク→ゴールドのインクが黒ずんでいる部活Tシャツを着た高校生を
見かけたことありませんか?
などなど・・・・

この昇華現象は100%防ぐことはできないのですが、きちんとした対策を施すことで発生を抑えること
ができます。

そこで、その現象を極力抑える方法として、
1.インクに昇華防止剤を混ぜる
2.インクを2回塗る
などの方法があります。
w-smileでは、この2つの仕様をしっかり守り、昇華防止に努めています。


ポリエステル100%濃色ボディに赤色でプリントしています。
→