シルクスクリーンプリント動画

サイトマップ
お問い合わせ

カテゴリーメニュー


W-smileの著作権に対する注意喚起  無地注文について facebookへお越しください

シルクスクリーンプリント動画

今回は、シルクスクリーンの現場から
シルクスクリーンプリントのポイントをご紹介します。

最近、注文の多いポリエステル100%のボディ(ドライTシャツ、ドライポロシャツなど)は
ブリード(昇華)という現象が起きやすい商品です。
ブリード(昇華)とは、生地の色がインクに移って、インクの色が変化する現象です。

昇華の詳しい説明はこちらです→http://www.w-smile.jp/2011/05/t-19.html

見たことのある人もいらっしゃると思いますが、赤いTシャツに白文字でプリントされているのに
白文字が赤色になってしまっているケース
ブルーの生地に黄色の文字でプリントされているのに、黄色の文字に生地の青色が移ってしまって
いるケースなど、
特に濃い色のボディに薄い色のインクでプリントするケースにこの現象は目立ちます。
以外に、この組み合わせは多いです。
例)
ブルーのTシャツにイエローのインク
ブルーのTシャツにホワイトのインク
赤のTシャツにイエローのインク
赤のTシャツにホワイトのインク
黒のTシャツに白のインク
黒のTシャツにゴールドのインク→ゴールドのインクが黒ずんでいる部活Tシャツを着た高校生を
見かけたことありませんか?
などなど・・・・

この昇華現象は100%防ぐことはできないのですが、きちんとした対策を施すことで発生を抑えること
ができます。

そこで、その現象を極力抑える方法として、
1.インクに昇華防止剤を混ぜる
2.インクを2回塗る
などの方法があります。
w-smileでは、この2つの仕様をしっかり守り、昇華防止に努めています。


ポリエステル100%濃色ボディに赤色でプリントしています。
→