発泡プリントでオリジナルパーカー作ってみた。

サイトマップ
お問い合わせ

カテゴリーメニュー


W-smileの著作権に対する注意喚起  無地注文について facebookへお越しください

発泡プリントでオリジナルパーカー作ってみた。

こんにちは、スタッフの古川恵一です。

今回は、少し変わった発泡プリント(バブルアップ)というプリントを紹介します。


IMG_0201_600.jpg

IMG_0199_600.jpg


ありそうで、あまり見かけないプリント手法です。

 

発泡プリント(バブルアップ)とは、

デザインの部分を盛り上げるプリントです。

特殊なシートに熱を加えると、シートの部分が盛り上がります。

これを利用して、シートをデザインの形にカットしてプリントすると

写真の通り!盛り上がったプリントが完成です。

あれを発泡プリント(バブルアップ)したら?なんてアイディア、

考えるとたくさんでてきそうですね。

最初に頭にうかんだのは、

やっぱり

う〇こ なのは私だけ?

ちなみにシートは白と黒の2種類なんで、茶色はありませんが。

 

ボディ

7.2オンス ドライスウェット プルオーバパーカ

 スポーティドライスウェットタイプです。

裏パイル地で暖かな仕上げになっています。

ドライタイプなので洗濯してもシワになりにくく便利です。


私もこの冬は、休日や人に会わない仕事の日などはこれを着ていました。

着心地も良くてリラックスした気分で過ごせます。

お気に入りのデザインをプリントして、気持ちよく過ごせると

1日がとっても得した気分になります。

 

プリント技法

カッティング転写プリント 発泡シート使用

 

料金

パーカー代2240円(定価3200円)

プリント代1600

合計3840円(税別)

 

利用例

チーム名やシンプルなロゴマークなど

Dの感じを出したいときにおすすめ。