福島の熱血オリジナルTシャツ屋W-smile2019年4月のお知らせ

サイトマップ
お問い合わせ

カテゴリーメニュー


W-smileの著作権に対する注意喚起  無地注文について facebookへお越しください

2019年4月のお知らせ

Tシャツ教室を開催しました! PART2 【制作実績】【制作日記

受付の大竹アツ子です。


前回ご紹介したTシャツ教室の第2弾、シルクプリント編をご紹介。 

まず、シルクプリントとは、

絵具やペンキのようなインクを使用するプリント方法です。


今回のシルクプリント体験では、

学生さんたちがバイトの時に着用するスタッフTを製作。

デザインはもちろん学生さんが担当。

Tシャツの色とプリントカラーを決定して、作業に入ります!

 

まずは、デザインをプリントするための版(型といったほうがわかりやすいでしょうか?)を作成します。

版には、細かなデザインを表現したり、たくさんの枚数をプリントするための乳剤版と、

簡単なデザインで少ない枚数をプリントするときに使用する

前回のプリントで使用したカッティングシートで作成する簡易版があります。

 

今回はプリント枚数が少ないので

簡易版を製作します。

 

前回参加できなかったSさんが、カッティングシートのカス取り初挑戦!

シルクプリントの場合は、インクを使う場所のシートを抜き取ります。

そうなんです!

デザインに色を付けるので、シルクプリントの版を作成する場合は、

カッティングプリントではシートを残すところを抜き取るのです!

20190429otake1.jpg

カス取りの指導は、前回経験したHさん。

上手に教えられたかな?

 

カス取りが終わったら、ローラーフレームと呼ばれる版の枠に、

インクを通す目の細かい布を張り、その布に、カス取りをしたシートを前回使用した大型アイロンのプレス機で貼り付けて・・・

シートの周りからインクが漏れないようにしっかり透明テープを貼って・・・


20190429otake2.jpg


やっと版が完成!

 

できあがった版を、シルクプリントをする台にセットして、

Tシャツを曲がらないようにテーブルにセットして...


20190429otake3.jpg


いざ、プリント


20190429otake4.jpg 20190429otake5.jpg

きれいにできたかな~??

自分たちのTシャツはもちろん、

w-smileスタッフのTシャツもプリント。(きんちょ~~っ)

 

みなさん、どうですか?

20190429otake6.jpg


最後に、

素敵に仕上がったTシャツをさっそく着用して記念撮影!

 

この夏、このTシャツを着て、

フレッシュにみんなで、プリント頑張りま~す❣❣



「桜・さくら・サクラ!! 」 【制作日記

こんにちは!

お客様相談係 瀬田 登です。

3月下旬、親戚の家に行った時のことですが、

埼玉県坂戸市の「にっさい」と言うところの桜堤です。

テレビ中継もたびたび放送するそうです。

18m延長1200mの桜堤になっていて、

かなり広く感じました。

「よさこい踊り」でも有名なところです。

20190422seta1.jpg

桜の名前が「大寒桜」(おおかんざくら)

私は初めて聞く名前でした。

3月中旬ごろに開花するそうです。

 

写真は満開ではありませんが・・・

ちょっと早い時期なので

観光客はほとんどいませんでしたが

私なりには楽しんできました。♪♪

 

私の住んでいるここ会津にも

"桜が満開"の季節がやってまいりました!!

20190422seta2.jpg


4月中旬の鶴ヶ城と桜の風景です。

 

平日にもかかわらず県内外より、

大勢の観光客で駐車場も満杯です。

特に大型バスはかなりの台数が入っています。

 

まもなく、大型連休になりますが、

皆様方、ぜひぜひ「会津鶴ヶ城」へ、

足を運んで「桜まつり」を楽しんでは、

いかがでしょうか!!

ゴールデンウィークの営業につきまして 【制作日記

ゴールデンウィークの営業は下記の通りとなっております。
4月27日(土)営業 9時~17時
4月28日(日)休み
4月29日(月)休み
4月30日(火)営業 9時~17時
5月 1日(水)営業 9時~17時
5月 2日(木)営業 9時~17時
5月 3日(金)~6日(月)休み

よろしくお願いいたします。

Tシャツ教室を開催しました! 【制作実績】【制作日記

こんにちは。受付担当の 大竹です!

4月に入り、新しい年度のスタートです。

そして、51日からは

『平成』から『令和』へ元号が変わりますね。

どんな時代になるのでしょうか?

皆が楽しく、平和に過ごせる時代が続いてくれることを願うばかりです!

さて、話は変わりますが、

当店で、2回にわたってTシャツ教室を開催しました。

学生さん4名の参加で、

2種類のプリント方法である

カッティングプリントとシルクプリント

Tシャツ製作を体験。

 

学生さんの様子と合わせてカッティングプリントについてもご紹介します!

カッティングプリントとは・・・

プリントするカラーシートをプリントするデザインや文字に沿って

自動でカットしてくれるカッター(専門用語ではカッティングプロッター)でシートを

カットし、いらないところを手作業で剥がしていきます。(専門用語では、かすとり)


20190408otake5.jpg



20190408otake3.jpg

そしてプリントする位置を決めて、


20190408otake2.jpg

巨大アイロン(プレス機械)でプレスして出来上がり。


20190408otake1.jpg

できあがったTシャツを持って、みんなで写真撮影!


個性あふれるデザインとなりました!

「こんな風にTシャツができるんだぁ~!」

と感動していました。

ぜひ、オリジナルのTシャツ、活用して下さいね。

 

次回は、シルクプリント編を紹介いたします。

ぜひ、お楽しみに。

 

<(_ _)>




「AIZU NEW ERA」 【制作実績】【制作日記

こんいちは、スタッフの古川恵一です。


突然ですが、皆さんは、タップダンスと聞いて、何が頭に浮かびますか?


私の中でタップダンスといえば、



堺正章のかくし芸


そして


倉本聰のTVドラマ「昨日、悲別で」


といっても


わからない人のほうがほとんどかも(笑)


息の合ったタップダンスは、迫力があって、


「カチカチ」


というシューズの響きが


とてもかっこよいですね。