「AIZU NEW ERA」

サイトマップ
お問い合わせ

カテゴリーメニュー


W-smileの著作権に対する注意喚起  無地注文について facebookへお越しください

「AIZU NEW ERA」

こんいちは、スタッフの古川恵一です。


突然ですが、皆さんは、タップダンスと聞いて、何が頭に浮かびますか?


私の中でタップダンスといえば、



堺正章のかくし芸


そして


倉本聰のTVドラマ「昨日、悲別で」


といっても


わからない人のほうがほとんどかも(笑)


息の合ったタップダンスは、迫力があって、


「カチカチ」


というシューズの響きが


とてもかっこよいですね。

 


今回は、去る33日 


会津若松市文化センターで開催された「AIZU NEW ERA


をご紹介します。


この「AIZU NEW ERA」は、


住民参加型のタップダンス公演で


平成304月から公募を開始し、


応募して参加した地域の方々で構成されているそうです。


ということは、


タップダンスをやったことがない人もいるとか・・・


そんな方々が、


こんなに素敵な舞台


會津風雅堂の大きなステージで演じているなんて


素敵なことですね。


ここまで来るのにどれほど、練習を積んだのでしょう・・・・・ 

DSC00836_600.jpg


DSC01054_600.jpg

素敵な写真、


素敵な笑顔


この裏側には想像できないほどの努力があったのだと思います。


私たちw-smileは、


御縁を頂きTシャツの製作をお手伝いさせていただきました。


参加している方がデザインを担当されました。


戊辰150年をモチーフにしたデザインもレイアウトされ、


公演への意気込みと会津への想いが詰まったデザインに仕上がりました。


私たちも、Tシャツ製作を通じて、皆さんの想いをカタチにすることに参加出来て


大変うれしく思います。


この「AIZU NEW ERA」は、今回で3回目の公演です。


来年も開催するそうで、早くも新たにメンバー募集を開始しています。


タップダンスに興味のある方はぜひ問い合わせてみてはいかがでしょうか?

 

新しいことにチャレンジするのは、素晴らしいことですね。

 

 

會津風雅堂HP

http://aizu-bunka.jp/fugado/

 

2020年公演参加者募集

http://aizu-bunka.jp/fugado/news/5780.html