福島の熱血オリジナルTシャツ屋W-smile2020年7月のお知らせ

サイトマップ
お問い合わせ

2020年8月

SMTWTFS
            1
2 3
4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

blogカテゴリー

エントリー

リスト


カテゴリーメニュー


W-smileの著作権に対する注意喚起  無地注文について facebookへお越しください

2020年7月のお知らせ

「居酒屋よしむら様"會津士魂"」 【制作実績】【制作日記

こんにちは!

お客様相談係 瀬田 登です

 

「居酒屋よしむら様」よりTシャツプリントのご相談があり

お手伝いしました!!

 

デザインは店主の吉村様と何回か打合せをして、

当店デザイン担当の村田が作成しました。

20200727seta1.jpg

胸に「會」ワンポイントのデザイン!!

店主の吉村様が着ています。「カッコいいですね」!!



20200727seta2.jpg

背に葵の紋に「會津士魂」!!

 

「居酒屋よしむら様」ご常連の方々より

好評とのことで、なんと追加のご注文がありました。

 

店主をはじめ、ご常連の皆々様、會津に情熱を持っておられる

気持ちが伝わってきました。

 

当店といたしましても、本当にうれしい限りです♬

 

"居酒屋よしむら様"何といっても「やきとり」が抜群に美味しいで~す!!

また、店主のオリジナル料理も最高です。

「會津地酒」も取り揃えています。

 

午後5時になると、決まった席で常連の方々が一杯やっています

家庭的なところが私にとっては癒される場所です!!

 

飲食業の方々も大変な時期ですが、

居酒屋よしむら様「會津士魂」で頑張っています!(^^)!

 

「ぜひお出かけになって、ご賞味ください!

20200727seta3.jpg

居酒屋よしむら

会津若松市中央三丁目7-20

営業時間 午後5時~午後930(当分の間)

定休日は日曜日・祝祭日です。

「初めまして」 【制作実績】【制作日記

初めまして。古川コピーセンター製作担当の村田です。

今年の五月から正社員として働いています。

ブログを書くのは初めてなので軽く自己紹介したいと思います。

20200713murata4.jpg

古川コピーセンターで製作担当をしております。

村田友郁(むらたともふみ)です。

芸術大学でデザインを学び、大学在学中に古川コピーセンターでアルバイト始めました。

アルバイトを一年ほど続け、今年の五月から正社員として働いています。

古川コピーセンターでは主にデータの制作やデータの編集、デザイン業務を担当しております。実務経験は初めてでわからないことばかりですが、ご指導していただきながら日々頑張っております。未熟ものですが、よろしくお願いいたします。

 

今回は自己紹介も含めて古川コピーセンターで制作してきたデザインを紹介していきたいと思います。

 

一つ目は会社のロゴマークです。

お気づきの方も多いと思いますが、古川コピーセンターは今年、ロゴマークが新しくなりました。実はあのロゴマーク、私が制作させていただきました!実際に会社のロゴマークを制作するのは初めての経験だったので責任感を感じながらも、とても勉強になる経験でした。

いくつかあった案の中からこのロゴマークに決定しました。

原因は納得いくまで追求すること! 【制作日記

こんにちは

スタッフの古川です。


3月からいわゆる五十肩に悩まされ痛みで夜も寝れない状態が続いています。


横になると痛みで寝れないので、半身を起こして仮眠を取るという状態です。

ここ1ヶ月は左肩が硬直して、直角のままです。

hidarikata01.jpg

これ以上方が上がりません。


SharedScreenshot.jpg

前屈はこんな状態です。

 

近くの病院で診てもらいましたが五十肩とのこと。痛み止めの薬とリハビ

リで対処しなさいとの指導でした。


薬を飲んでも痛みの改善はなく、痛みでリハビリも出来る状態ではなかったので知人に相談したら、肩専門の先生が在籍している病院を紹介してくれました。


早速、受診すると、病名もはっきりし、治療方法も明確になりました。


その日のうちに治療してもらい、薬を処方してもらいました。


その夜からは、横になって眠ることができました。


眠れることがこれほど幸せなことなんだとあらためて実感しています。


専門の先生は、私の症例をこれまで何度も診てこられたスペシャリストで

この症状に対する対処方法の歴史を教えていただきました。


五十肩とひとくくりに言っても、それにはさまざまな症状と対処方法があるとのことでした。


おかげで、これからの治療とリハビリが明確になり、目の前がぱあっと明るくなりました。


大枠では五十肩というくくりなのですが、その中にはいろんな症状が細分化されていて、それぞれで適切な対処をすることが必要とのことでした。


仕事も同じことが言えそうです。

弊社で良くあるトラブル・・・・

指定した色が出ない・・・・・

指定した大きさピッタリに印刷できない・・・・

などいろんな落とし穴があります。

機能と同じ色が今日は出ない・・・・・

そこには必ず原因があります。原因は一つだけという場合と複数ある場合があります。


それを一つずつひも解いて原因の元にたどり着き、解決していくことが必要です。


地道な作業ですが、それが最短で間違いのない道なんだと思いました。


ということで、スペシャリストの先生に指導いただいたリハビリに地道に励みます。